« 【味噌汁日記200】 | トップページ | 友人の著書と手紙 »

2018年10月23日 (火)

菊根性

「読んだことない」と言うと、ある山岳漫画を全巻、貸してくれた方がいた。
届いたのは、夏のさなか。
18巻あり、数巻ずつクルマに積んで持ち歩いた。
山から山への仕事が続くなか、その合間に下界にいるときに読んでみようと。

しかし、最初はちっとも読み進まなかった。
なぜ作者は、人が山で死ぬことばかり描き続けるのだろうと、読むのがつらかった。
いやがおうでも、人は山で死んでいく。山は危険なところであり、登山には危険な部分もある。人が山で死んでいく、その現実だけで、私はいっぱいいっぱいだ。

けれど、それから少しずつ読み進め、秋に読み終わった。
色んなことを、少しずつ考えた。漫画のことではないけれど、山のこと。

「菊根性」の菊とは、桜と比べたところにあるという。
ぱっと咲いて、潔く花吹雪となり散っていく桜に比べて、菊は少しずつしおれていく。
なかなか散りもせず、枯れてもなお、花が残っていることもある。
そのため、未練がましいことを「菊根性」という場合もあるけれど、もっと前向きな意味で使うこともあるのではないだろうか、この言葉。
しぶとく、登り続ける。

心底山が好きで、本気で山を登り続けてきた人の死は、ことさら辛い。

Fb_dsc0276

« 【味噌汁日記200】 | トップページ | 友人の著書と手紙 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540701/67305420

この記事へのトラックバック一覧です: 菊根性:

« 【味噌汁日記200】 | トップページ | 友人の著書と手紙 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターやテントむし山旅プロジェクトbyAdventureDivasのガイドなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。内容など、ご相談の上、実施したいと思います。

Magazines