• Photo_20230723223801
  • 348582685_588258099774393_38908177562313
  • 348640108_699286842204835_13366401680875
  • 348631932_812575853616531_11934135581689
  • 348941686_236086272451649_90847589384686
  • 348627042_588405786722716_41008295070300
  • 348662680_266481972444033_76792471848858
  • 348629409_918401826111253_66766900235400
  • 348654896_197668696507909_66910805286484
  • 27

« 手紙 | トップページ | 台割 »

2018年4月30日 (月)

山を下りてから

春はとくに、山を下りてからが忙しい。
雪の山を滑っても、里山をハイキングしても、下山後帰宅してから、もうひと仕事ある。
スキーブーツを脱いで、春の陽光のもとでサンダルになって、ふわあと開放的になるけれど、台所での作業を考えると、あんまりゆっくりもできない、ときもある。

わらび、たけのこ、山椒、こごみ、うど、ふきのとう、ふき……大好きなこしあぶらの収穫が、全体のなかで少な目なのが、残念。それは行き先に理由があるのだけれど、豚肉に挟んでとんかつにしたとか、さっと湯がいた、ナムルにした、新じゃがに和えた、など私がやったことのないレシピを聞かされると、興味がわいてくる。こしあぶらは、てんぷらか炒めるか、炒飯の具にするかぐらいしか、レパートリーがなかった。試してみたいけれど、手元にない。

行者にんにくは、去年、優秀なクライマーから醤油漬けを大量にいただいたことがあった。
使い勝手がよく長持ちする。醤油も調味料として活用し甲斐がある。
やっぱり、これがいちばんだよな。
今年も醤油漬けに。

Fb_dsc0202

« 手紙 | トップページ | 台割 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山を下りてから:

« 手紙 | トップページ | 台割 »

Magazines

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。