« スキー日記 | トップページ | 今年3度目のインタビュー »

2017年12月14日 (木)

冬晴れ、続く

昼過ぎになると、東山方面には青空がのぞいているけれど、北アルプスの山々は見えず。典型的な冬の空模様。風も出てきて、寒気が南下してくるもよう。
夕方になると、はらはらと雪が降り、明日はいいパウダーだと言ったり、除雪がたいへんだと話したり。

そんな雪国をあとに、東京に戻ってきた。
千葉に生まれ育ったため、冬の穏やかな青空は、やっぱり好きだ。これぞ正月の天気だと思う。
冷え込みも心配したほどでなく、青空が広がる下で、撮影とインタビューの仕事。
インタビュイーやカメラマンの家族も合流して、和気あいあい。終了後は、ござを広げてお弁当。穏やかな日だった。
 
そして今朝起きると、窓の向こうに青空が広がり、遠くに富士山が望めた。これを眺めて、大雪の新潟からやってきた仲間が「ああ、いい天気だ。青空はいいね」と。しかしそんなこと言いながらも、「除雪が待っているわ」と、そそくさとまた、雪国へ帰っていった。
 
私はひとり、朝イチの打ち合わせのため、横浜・大さん橋へ。風は強いけれど、心が明るくなる冬の青空が続く。
さてはて、そして、打ち合わせの場では。化繊綿の冬山用ジャケットにビーチサンダルの方も待っていた。まったく、寒いのか暑いのか、わからない、平和な光景。
 
さてと、また雪の国へ戻るか。
Fbpc120104

« スキー日記 | トップページ | 今年3度目のインタビュー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬晴れ、続く:

« スキー日記 | トップページ | 今年3度目のインタビュー »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。

Magazines