« 今日はいい日だった | トップページ | 医療従事者が学ぶ野外救急法-WALS »

2017年11月 7日 (火)

日常の眺め

白く雪のついた北アルプスの絶景。
山梨県の仕事仲間の家を出るときには、槍穂高連峰を望むことができ、どんどんドライブしていくと、常念岳が現れ、やがて後立山連峰が始まる。
こんな眺めのいい日は、山の上にいるのがいちばんだけれど、中央道から長野道など山の眺めのよいドライブもまた、気持ちがいい。

山麓の村で、友人が登ったヒマラヤの小さな仲間内の報告会。
モモ200個を作るミッションなど厨房のお手伝いに行ってきた。
ずっと厨房にいたので、報告は聞けずに残念だったけれど、それはまた今度本人から。
頻繁に訪れる村だけれど、この村のガイドや登山愛好者たちはこんなコミュニティを形作っているのかと、初めて接する色合いも。
村に住むガイドや登山が好きな人たちが大勢集まり、日付が変わるころまで。

会場を出ると、立待月に星空。
雪のついた白馬連山が闇夜にくっきりと浮かび上がいた。
朝昼晩、春夏秋冬眺めた山並みであるが、夜に浮かび上がる姿がいちばん好き。
今日、観光客に「毎日こんな展望が眺められるなんて、いいですね」と友人は言われ、「毎日ではないんだけれどなあ」って心のなかで思ったそう。
ちょうど私も同じようなことを考えていた。今年、ラッキーなことに闇夜に浮かぶこの山並みを私は何度か眺めることができたけれど、ここに住んでいたって、それはそう数多くないこと。
天気の悪い日は、まったく眺めもないものだ。

今朝は紅色に焼け、私ももう少しこの眺めを味わうつもり。

« 今日はいい日だった | トップページ | 医療従事者が学ぶ野外救急法-WALS »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540701/66013661

この記事へのトラックバック一覧です: 日常の眺め:

« 今日はいい日だった | トップページ | 医療従事者が学ぶ野外救急法-WALS »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターやテントむし山旅プロジェクトbyAdventureDivasのガイドなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。内容など、ご相談の上、実施したいと思います。

Magazines