« 山の仲間 | トップページ | インタビュー「青木達哉の肖像」 »

2017年9月28日 (木)

厳冬期北アルプス27日間縦走という静かなる偉業 舟生大悟@『WILDERNESS』

本日発売『WILDERNESS』(枻出版)に、舟生大悟さんが昨年12月24日から27日間かけて親不知海岸から穂高連峰まで単独縦走した話を書きました。
『山と溪谷』4月号に続き、二度目です。
今回は、大悟さんの日記を引用しており、ページ数も増えています。
使用したギアの撮影は、札幌在住の写真家、佐藤雅彦さん。山岳スキーやカヤック、古墳からの出土品の撮影を専門とされている方です。
 
登山中の写真は、大悟さん提供。
自撮りが2枚ありますが、親不知を出発するときの表情と西穂山頂のものを見比べていただきたいです。充溢した登山を終えた者は、こんな穏やかな笑みを見せてくれるのか、親不知とは全く違う貌をしています。
 
22042262_10212740975172931_87809730
 

« 山の仲間 | トップページ | インタビュー「青木達哉の肖像」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 山の仲間 | トップページ | インタビュー「青木達哉の肖像」 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。

Magazines