« 森林インストラクター養成講習 | トップページ | ICI石井スポーツ・エベレスト+ローツェ隊インタビュー@『夏山JOY』 »

2017年6月11日 (日)

テントむし山旅プロジェクト@硫黄岳(6/3-4)

このシリーズの1回目からずっと参加の方、何年もテントむしに来てくれている久しぶりの方、初めてお会いする方色んな方々で、登山の経験やバックグラウンドもそれぞれの10人が集まりました。
スタッフは、Adventure Diavs代表のポーリンと私。
初日は美濃戸口から赤岳鉱泉へ。テントの立て方レッスン後は、「山のお勉強会」。「山登りを自分のチカラでコーディネイト」をキーワードに、それぞれが明日の登山の計画を立ててみました。

寒気が下りてきたこの夜は、けっこうな冷え込み。
寒くて寝つきが悪かったという方が多かったので、次回、シュラフに頼るだけでなく、暖かく眠る工夫についてさらに詳しく話しますね!(テントむしfacebookにも載せておきます~)
気温は0℃近かったかなあと思っていたところ、この晩の硫黄岳山荘は-5℃だったそうです。入下山後にお会いした木元康晴ガイドに教えていただきました!鉱泉も氷点下いっていたかなー。

二日目の今日は、硫黄岳往復。
樹林帯には雪も残っていて、ヒカリゴケはまだかなあ~という感じ。木々の芽もまだまだ小さく、山の上は春浅き。
八ヶ岳連峰や南北中央アルプス、乗鞍岳に御嶽山の展望は素晴らしく! 山頂の風も比較的弱かったので、みんなで楽しんできました。

« 森林インストラクター養成講習 | トップページ | ICI石井スポーツ・エベレスト+ローツェ隊インタビュー@『夏山JOY』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テントむし山旅プロジェクト@硫黄岳(6/3-4):

« 森林インストラクター養成講習 | トップページ | ICI石井スポーツ・エベレスト+ローツェ隊インタビュー@『夏山JOY』 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。

Magazines