« 言葉 | トップページ | 再会 »

2017年3月 1日 (水)

女性山岳スキーヤーたちが集って

Women's Skimo Projectのターニャレオ、ルドォを迎えて2.5日間。
可愛らしい人柄のターニャと、ジェントルってこういうことなんだっていう男性ふたりの3人組と過ごす時間は気持ちよく。

27日の旭岳は強風のなか登り、山頂は-20℃ほどの極寒。
冬の旭岳って、何度か訪れているけれど、天候がかみ合わないと登頂できないから、たぶんこれはたったの3回目の山頂。
北斜面に入ればなんとかなるかと滑り始めると、地元のみんなが「流氷が着岸したなかを滑っているみたいだ」とか、わかるようなわからないような喩えをするような、ぜつぼー的斜面を、私としては余裕もなくともかく失敗しないように降りていった。
ロープウェイ駅より下の標高では新鮮な雪がたくさん残ってたり……まったく変化にとんだ1日。こんな山岳環境を味わえる登山的スキー、私は好きだな。

ターニャ達との出会いが嬉しかったのと同じぐらい、このふたりと2日間を過ごせたことも仕合せ、幸せだった。
年齢は若かろうとも、私の遥か先を行く山の場を生業とする先輩たち。山岳ガイドの
泰子さん夕香さん
写真は、翌28日の旭川市の里山にて。この日は、ほかに4人の山岳スキー愛好家の女性たちも集まった。 コーディネートしてくれた
倫子さん、心からありがとうございます。
Women's Skimo Projectは、「より多くの女性が、アウトドアスポーツに関心をもち、活躍できる社会作りをしたい」というような目的で活動しているもの。昨晩、泰子さんと夕香さんをターニャがインタビューしているとき、ふたりが応えたある内容に、涙が出そうになりました。 詳細は、今後ターニャ達がwebで発信していきます。 私もまずは短文の記事を書き、その後も書いていきたいと思います。その際は、全行程を同行したカメラマン、二木さんの写真ですので、お楽しみに!

https://www.facebook.com/pasquedescollants/?pnref=story
Img_9319

« 言葉 | トップページ | 再会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540701/64957266

この記事へのトラックバック一覧です: 女性山岳スキーヤーたちが集って:

« 言葉 | トップページ | 再会 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターやテントむし山旅プロジェクトbyAdventureDivasのガイドなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。内容など、ご相談の上、実施したいと思います。

Magazines