« 行き先のわからないお惣菜 | トップページ | 舟生大悟さんの「親不知~西穂、厳冬期単独縦走記録」@『山と溪谷』4月号 »

2017年3月11日 (土)

人生折り返しの意味

ガイドに来てくださるお客様たちから、心温まるメッセージをもらった。
彼女の率直な言葉に、彼の深みのある言葉に、大いに励まされた。
色んなお客様に出会って、それぞれ皆さんに元気づけられたり、学ばせてもらったり、ガイドはお客様に育ててもらっているんだなと感じることが多い。

今回お便りくださったように、同世代のお客様というのは、一緒に成長していくような節もある。
知り合って5年程であるが、そのあいだに言葉にせずとも、それぞれに色んなことがあり、登山者として成長していくだけでなく、人間として成長していくこと、それを互いに見守ったり、感じあえるのは感謝したいことだ。

今回いただいたメッセージのなかに、「私たちの年代は、大人になってから丁度折り返し」という言葉があった。私が今年50歳になり、彼らも同じような年代である。「人生100年、ちょうど折り返し」というのではない。「大人になってから」の折り返しだという点が、ポイントなのだと。

子どもが、若者が、成長するのはある意味当然、自然のことだろう。しかし大人になってからも成長し続けられるのか、ほんとうはそこが問われているのではないだろうか。
これからも互いに成長して、素敵な大人になりましょう、というそのメッセージは、しみじみ心にしみいった。

3月11日を、ひとりで静かに迎えたのは、おそらく初めてだった。

 
Fb_dsc0021_3

« 行き先のわからないお惣菜 | トップページ | 舟生大悟さんの「親不知~西穂、厳冬期単独縦走記録」@『山と溪谷』4月号 »

コメント

ご無沙汰です! 以前もメッセージくれて、ありがとう。
次のステージに向けて、第二の卒業ですね、この先が楽しみですね。
この週末は、瀬尾くんちの方の山を登っていたよー。手ごわかった。山頂まで届かず、敗退です。敗退も、部分的に大変だったわー。
そちらには、またまた行きたいと思っています!どこかで会えるでしょー。

獨協で少しお世話になりました瀬尾です。会社勤めをして22年でしたが、折り返しならぬ第二の「卒業」として会社を退職しましたのでしばらくは国内での!登山に集中しようと思います。どこかの山のテッペンでお会いすることを楽しみにしております。果たして成長できるのか・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540701/65002204

この記事へのトラックバック一覧です: 人生折り返しの意味:

« 行き先のわからないお惣菜 | トップページ | 舟生大悟さんの「親不知~西穂、厳冬期単独縦走記録」@『山と溪谷』4月号 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターやテントむし山旅プロジェクトbyAdventureDivasのガイドなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。内容など、ご相談の上、実施したいと思います。

Magazines