« 「エキスパートに学ぶ危機管理実践術」@『山と溪谷』2月号 | トップページ | バスの移動 »

2017年1月26日 (木)

調べものと座標軸

インタビューに向けて調べもの。
ある山域の登攀史を読みあさる。
けれど、ネットはもちろんのこと書物を探しても、すべての登攀を読むことはできない。書物に書き表わしていないものもあるからだ。報告書や遺稿集、文集などまで手を延ばすと、もう少し読める。けれど、これは行き当たりばったりではだめで、ある程度あたりをつけて探していかなければならない。

 

もっとほかの記録もあるだろうなあ、と思いながらもなかなか探せずにいるなか、今日あるクライマーに連絡を取ってみた。本人は自分のことをもうクライマーではないと言うだろうから、元クライマー。

メンバー3人の名前と核心、即答だった。
そんな記録があったのか。
帰宅後にもう一度連絡をくれて、40年ほど前のヤマケイの何月号に載っているか、教えてくれた。しかしそれはたった一ページしかないからと、ある遺稿集に詳細があるとも教えてくれた。

彼が30代の頃、同じようなことをやりたいと記録を読みこんでいたから、すぐに思い出したそうだ。
いくら書物を調べてもだめで、登山にコミットメントしてきた人は、自分の経験と思い入れをもって、登山の歴史を知っている。そして、そういった知識と経験があるがゆえに、彼らは登山について語る座標軸をもっている。

私は書き手だというのに、座標軸がまだまだ貧弱で、色んな人から色んなことを教えてもらい、自分の経験の上に少しずつ積み重ねていっているだけ。
やがて確固たる座標軸をもって、自分の価値観でものを見て、書けるようになりたい。


Fb_dsc0013

« 「エキスパートに学ぶ危機管理実践術」@『山と溪谷』2月号 | トップページ | バスの移動 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540701/64813597

この記事へのトラックバック一覧です: 調べものと座標軸:

« 「エキスパートに学ぶ危機管理実践術」@『山と溪谷』2月号 | トップページ | バスの移動 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターやテントむし山旅プロジェクトbyAdventureDivasのガイドなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。内容など、ご相談の上、実施したいと思います。

Magazines