« 悲しみと喪失感 | トップページ | 時間の約束 »

2016年11月 1日 (火)

里帰り

里帰り。
トリブバン空港でビザを取ろうとして、写真を忘れしまったと思ったけれど、申請書を入力して写真まで撮れちゃうマシーンが導入されていた。5台中2台は動いていたから、ヨシ。


下山してきた友人ふたりに会って、それぞれの山の話を。帰国してから聞くよりも、ずっとフレッシュで彼らもフラットで、いい時間だった。目がひっくり返りそうなほどの私の眠気にて、深夜解散。
タケさんの関西弁ギャクを聞いて大笑いし、O夫妻と「寂しくなったね」と偲ぶ。

今朝は、“カタを届ける旅”(ラジンパットの宿からスワヤンブナートへのジョギング)でスタート。1年前、下山してカトマンズに戻った日から始め、毎日笑ったり、大人とは思えないほど大泣きしながら走った道。1年たっても、ちっとも成長していない自分を確認。

ところで、いまネパールはティハールの真っ最中。最近は山のなかで迎えていて、カトマンズのティハールは20年ぶりか。街中が、ハロウィンかってほどの大騒ぎぶり。私の知っていたティハールは、蝋燭が灯る静かで美しいお祭りだったのだけれど。
今日はティハール最終日。「一緒に祝おう」と、Dr.Kが言ってくれたので、1日早いけれど出発。

Fbimg_8218

Fbimg_8220_3

Fbimg_8213








« 悲しみと喪失感 | トップページ | 時間の約束 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里帰り:

« 悲しみと喪失感 | トップページ | 時間の約束 »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。

Magazines