« テープ起こし | トップページ | 父との散歩 »

2016年5月23日 (月)

旅する飲み物

クライマーや山岳ガイド、スキーヤーなど山に関連する人が多く住む地域というのが、あちこちにある。いいフィールドが近いところだ。
なかでも、先日訪れた北杜市は、私が好きなところのひとつ。その理由は、甲斐駒ケ岳などかっこいい山がよく見える、いい岩や山がすぐ近くにある。そして、住んでいる人たちが、気持ちよく、また快適な距離感を思いやりをもっているからだ。
そんな話を、先日泊めてもらったクライマーファミリーの住人達にすると、「この独特の距離感や気の使い方が、好きなんですよ」と言っていた。
なかなかあることではなく、心地よい。

その日夜、近所のクライマーたちが集まってきて、にぎやかな鍋大会になった。
ワインはシラーズやソーヴィニヨン・ブランがとりわけ好きというのは、私の好みだが、そんな好みは、旅先で覚えたなあと思いながら飲んでいると、ある人が言った。「僕がクライミングで通うところは、みな美味しいワインがあるなあ。パタゴニアに西海岸、フランス」と。なるほど、確かに。

翌朝、目が覚め、台所へ行くと、すでに朝ごはんを作り始めてくれていた。
珈琲豆をひいてくれたので、「淹れましょうか?」というと、「いいですよ、僕がやります」と。お湯を注ぐと、豆がふっくらして、美味しそうな匂いが立ち上がってきた。
珈琲もまた、クライミングトリップには欠かせない飲み物だろう。
 
飲み物だけではない。食べ物も、音楽も織物も、みんな旅先で覚えた。
Fb015

« テープ起こし | トップページ | 父との散歩 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅する飲み物:

« テープ起こし | トップページ | 父との散歩 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。

Magazines