« 春の山 | トップページ | 『山と溪谷』2015年7月号/「根こそぎ破壊されたランタン谷。そしてその未来」 »

2015年6月14日 (日)

『山と溪谷』2015年7月号/『沈黙の山嶺』訳者・秋元由紀さんインタビュー

明日6月15日発売の『山と溪谷』7月号に、『沈黙の山嶺』(ウェイド・デイヴィス著、秋元由紀訳)について、秋元さんのインタビューを載せました。

マロリーたちが登ったエベレストと、当時の第一次世界大戦について綿密な取材をしながら10年かけて著した書。
上下巻で合計800ページ(とここまで聞いてひるんではなりません。私の手元に簡易製本が届いて驚きました、ただの800ページではなく2段組み!)という大作を訳し上げた秋元さんが、なぜこの本に惚れこんで、白水社に持ち込み訳し出版までこぎつけたのか、彼女が語る本書の魅力について書きました。

キーワードは、「沈黙(サイレンス)」、「有機的ストーリー」、「失われた世代」でしょうか。
歴史を知るといのうは、どういうことなのか。
秋元さんにどんな人にこそ読んでほしいのかと尋ねると、「山に登るすべての人でしょう」と即答しています。


ぜひ、『山と溪谷』7月号のインタビューも、そして『沈黙の山嶺』も、お読みください。
Fb0162

10557037_10206003446738931_63241424

Fb133





« 春の山 | トップページ | 『山と溪谷』2015年7月号/「根こそぎ破壊されたランタン谷。そしてその未来」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 春の山 | トップページ | 『山と溪谷』2015年7月号/「根こそぎ破壊されたランタン谷。そしてその未来」 »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。

Magazines