« 2013年11月 | トップページ | 2015年4月 »

2013年12月

2013年12月20日 (金)

ベグナス湖にて釣り三昧

私は午後からですが、皆さんは早朝から日が暮れるまで、そして夕食後まで、釣りです。まったく、釣りが好きな、大好きな人たち!

ネパール・ベグナス湖にて。
1521430_10202103704167804_305298061
師匠の新吾さん。昼に迎えに来てくれました。向こう岸のレストランに渡るまで、投げて巻くを繰り返し、復習です。その後も、たくさん教えてくれます
1505005_10202103710647966_192033210
使わせてくれたルアー。ピンクも借りました
1530501_10202103706607865_203505449
この子も、毎日遊んでくれました
936608_10202103706527863_407472513_
ヒツジグサのような水草が。花に毛がもじゃもじゃはえています。
1461218_10202103706807870_100610421
ときどきこんな子も、私達の釣りを眺めています
1525345_10202103710287957_618687898
この子たちにも、毎日会えます。すぐに寝ちゃう親子。とくに、ポンチさんの腕のなかでは1秒で気絶します
1477757_10202103707087877_608862430
山男のジャガディシュもすっかり水に慣れました
1505045_10202103710167954_141473602
ヒロさんの網。1年ぶりに一緒に釣りしましたが、正確なキャスティングなど、ものすごく上達していていました。さすがだー!
379697_10202103710247956_248017906_
サハールは、釣り上げたときは銀色に輝いていて、時間が経つとピンク色に
1512588_10202103710807970_938959138
凛々しき彼女
1527070_10202103739128678_188117345
私もこの魚を釣りました。1匹はバラしたけれど。ダツです。フライにして食べました
1526967_10202103710767969_652058244
早朝から日が暮れるまで釣ります。皆さん、まったく釣りが好きです
1526416_10202103711167979_387993354
ケイくんが釣り上げたサハール。彼は滅茶苦茶釣キチです。クライミングの世界にもいます、こういう若者
1471993_10202103711207980_167811471
りゅうさんが、さばいてくれます。うろこは大きくて綺麗。 前日に1匹、この日は3匹。1匹はガイドチームへ
1497665_10202103711407985_210220440
そして、マチャカレーに。あとは、フライ、グリル
1480559_10202103751688992_196353566
釣りのスポーツ性と夢を教えてくれた師匠

2013年12月19日 (木)

長野県「山岳高原を活かした世界水準滞在型観光地づくり研究会」へ

白馬村にて。ジェレミー・ジョーンズのサインがあるポスターを横に、Xmas会議。その後、まっこさん達のところに移動して、お鍋いただいて泊めてもらった。ありがとうございます!

翌日は、大糸線で大町市役所へ移動。「山岳高原を活かした世界水準の滞在型観光地づくり研究会」。大町市+白馬村+小谷村がモデルプラン。この地域のインバウンドについて知りたいならば、もっと地元のガイド、レストラン、宿、スキー場にヒアリングしたほうがよいのでは。昨晩、ちょっとだけ彼女たちの家で聞いた話のほうがよっぽどリアリティがあった。

夕刻終了。
大町在住のクリが駅にやってきた。学生時代にいちばんたくさん一緒に登ったヤツ。私が大町を通過するとなると、必ず顔を出してくれる。扇沢の駐車場で寝ていると、車の窓ガラスをコンコンとか。今日もたった10数分だったけれど、立ち食い蕎麦屋の前で顔を合わせて、話をした。5万回ぐらい喧嘩した気もするけれど、まあ仲間ということで。

2013年12月11日 (水)

The Real Climbing #001 「鳥も通わぬ谷」「撮影ノート」

知らぬ間にアップされていました。
「The Real Climbing #001」について、「鳥も通わぬ谷」と「撮影ノート」の2本の原稿を書いています。 前者は滝谷の解説、後者は今回の撮影話です。

http://www.ranacosta.net/commentary.php?i=3 http://www.ranacosta.net/commentary.php?i=4

*ただいま、ネパールの片田舎。もう少し帰りません。

2013年12月 7日 (土)

The Real Climbing オープニング映像公開

「The Real Climbing」ネタが続きます!

GORE TEX®Webサイトにて、オープニングを見ることができるようになりました。
本編とまた一味違ったこの映像、私、大好きなんです。
南岳から眺める北穂高岳も、滝谷出合から見上げる重厚感ある景色も。
滝谷の岩が、時間とともに刻々と色を変えていきます。

ダイヤモンドフェースが、静かに映し出されていますね。この色合いを何と表現したらよいか悩みました。ドーム西壁雲表ルートの崩壊がなまなましく、色を違えた岩壁が出現しています。
光があたり、岩稜にビーズのネックレスが絡んでいるように輝いていたり、日を浴びた木々の葉がそよいでいたり。
そんな自然描写も、美しいんです。

オープニングだけを取り上げたこの映像も、どうぞ味わってみてください。
私も短文を添えました。

http://www.gore-tex.jp/community/video/movie/video_14.html

2013年12月 1日 (日)

Season in

札幌国際でテレマーク初滑り。細板➕革靴、もちろん3ピンというシーズンインには最高の組み合わせ。ジョックンと系ちゃんが一緒に滑ってくれたおかげで、いい日になった。シーズン始めの参拝も。

夜は新生8spのシーズンイン決起集会へ。 

そして今日は、中山峠でクロカンも初走り。午前中皆で踏み固めたコースが、夕方には完璧になっていた。...
八重樫さんに褒めてもらえて、嬉しい。緑さんと走れて至福。

シーズン中、大した日数は乗れないことはわかっているけれど、いいシーズンにしよう!

ありがとう、札幌。

969305_10201968891477571_54163242_n

« 2013年11月 | トップページ | 2015年4月 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。

Magazines