« 山岳ガイド菊池泰子さんインタビュー 長編アップ | トップページ | 11/6~11/10 MJサロン、長野県会議、静岡労山、FRCC@伊豆ヶ岳 »

2013年10月31日 (木)

10/28~11/1 岩遊びの休日、FULBARI、徒歩通勤の考え事

10/28~10/29岩遊びの休日
限界にきた。休みを取って、山へ。
岩に登って、たき火をして遊んできた。
紅葉の盛りは過ぎ、地面に赤や黄の落ち葉が。この時期の小川山もまた、いい。

平日なのに、けっこうな人がいることに驚き。知人たちもちらほら。スクールもあちこちで。

2日目、「俺の人生、屋根岩へ行くと雨が降るんだよな」とつぶやくオット。「じゃあ、なぜ屋根岩へ?」と思うが、そうか、この方面で私が登れているときは、ほかの人が相手のことが多いことに、気づいた。

そしてオソロシーことに、あんなに晴れていた空が曇りだし、取りつく前からポツリポツリ。2本×2人登ったら、ザーザーと。最後は、雨の中の回収。

そういうわけで、さっさと諦めてしまい、増冨温泉でじっくりと温まる。
Cymera_20131028_140719 Cymera_20131028_203903 Cymera_20131029_085421

10/30 Hitsuji Project FULBARI tableの日
午後から打ち合わせ。2時間みっちりで、けっこうぐったり。
夜は、Hitsuji Project×日本山岳会コラボのFULBARIシリーズのtable編。
来月予定している御岳ツアーに向けて、自然の話と修験の歴史について。

終了後は、Hitsuji-Mのまさみんとふたりで九段下のいつもの店へ。
キーワードは、ポテンシャルとか集中力とか積み重ねとか、最低10年の経験とか、そんなところ。

10/31 MTG
昼過ぎから夕方暗くなるまでミーティング。
来月のプレスリリースとプレスカンファレンス、それから来年春の撮影について。
アタマ使いまくって、あれこれ意見を交わすと、ぐったり。

仕事場へ戻る途中、ガラケーをスマホにするかと考えたものの、DoCoMoショップの待ち時間が1時間半だったので、止めた



11/1 徒歩通勤
最近自宅と仕事場の往復を、徒歩にしている。
自転車のパンク修理が面倒で後回しにしていることと、ギアが切れかかていて、これは自転車屋さんへもっていかないとならん、と思っているから。つまり自転車に乗れない状態だから、というだけの理由。
歩いたり、走ったり、その時の恰好次第。

けっこうあっという間だけれど、それでも自転車に乗っているときとは違って、いろんな考え事をする。

あと数日で小屋閉め。ものすごく、ものすごく寂しくなるなあと思ったり。
いいや、寂しいという言葉だけでは表わしきれない、やるせないような気持ちになったり。
「これまでずっと、見守ってくれてありがとう」とメールにはあったけれど、この10数年間、結局なんにも、力にはなれなかった。
部外者がどうこうすることではないけれど、こんなにも無力だと思い知らされるとは、今年の夏はつらかったなあ。

« 山岳ガイド菊池泰子さんインタビュー 長編アップ | トップページ | 11/6~11/10 MJサロン、長野県会議、静岡労山、FRCC@伊豆ヶ岳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/28~11/1 岩遊びの休日、FULBARI、徒歩通勤の考え事:

« 山岳ガイド菊池泰子さんインタビュー 長編アップ | トップページ | 11/6~11/10 MJサロン、長野県会議、静岡労山、FRCC@伊豆ヶ岳 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。

Magazines