« 10/7~13 玄さんと食事、女子ガイド集会、大月の山 | トップページ | 『山と溪谷』11月号 岡田康さんインタビュー »

2013年10月20日 (日)

10/14~10/17 MTG、映像作家さん宅へ、そして台風

10/14 MTG5件
ミーティングの日。朝早くに仕事場へ行き、ミーティングに向けて最終準備。
昼前に、某ホテルのカフェで1件目から開始。来年と再来年の仕事の打ち合わせ。
貴重な機会をいただけることに、感謝。
しかし、私自身の力がどこまで及ぶか。このままこの仕事を引き受けては、自分が後悔するだけなので、いよいよしっかり勉強しなければいけない。

その後、場所を移したところで、2件のミーティング。来年の大きなプロジェクトに向けて。前向きな発言が多い。このチームはさすが山ヤが揃っているだけあって、タフ。

さらにもう1件のミーティングを終えたあとは、二人だけ残って、明日のインタビューの打ち合わせ。

こんな風に打ち合わせや取材も多いので、いかに「書く時間」を確保するかが目下の課題。やっぱり早朝しかない。

10/15 映像作家さんの仕事場へ
iconなどの映像で知られ、ファンも多く、そして海外での映画祭での受賞歴も多い、ケニアさんの仕事場へ。
終日かけて、色々な映像を見せてもらい、意見の交換。
とても楽しかった。
とってもいい映像についつい前のめりで見入ってしまい、「柏さん、観ているときは、息してください」と隣に座っていたハナちゃんから言われる始末。そして、最後にはお腹まで痛くなってきた。前のめり過ぎである(じつは、先日の涸沢入山で超激腹痛に見舞われたのと同じような。あのときは炒飯の食べ過ぎだった、間違いなく。今回は回鍋肉の食べ過ぎかもしれない)。

夕方になってから、インタビューを1件録画。
夕ご飯を食べて、お開き。台風迫るなか帰宅。


1/16 台風の日
こんな日に大阪出張なんて無理だよ、と寝坊を決め込もうとしたのに、5時前にオットにたたき起こされる。行くんだって。すごいな日本のサラリーマンって。

ウチの最寄路線は二つとも風に脆弱なので、そうとなったら奇跡的に動いているいま、脱出しなければならない。たぶん、間違って動かしちゃったんだろうって感じ。最悪、東京駅まで送っていかなければならないかと危惧したけれど、最寄駅までの送りで間に合った。電車も動いていた(そのあとすぐに止まったけれど)。
ものすごい雨のなか運転して、帰宅。
ウチの駐車場は、地下に2台、地上に1台停める方式の列が何列もあるタイプ。わが車は、いちばん下なので、キケン。近所のコインパーキングにいれる。

部屋が1階のためか、下水に限界がきたのか、洗面所とかトイレとか、風呂場とか台所の流し台とかがボコボコ音を立て始め、部屋に異臭が。換気扇を回すぐらいしか、やることがない。最終的には、サイアクの事態は免れた。

そんなこんなで家が心配なので午前中は家で仕事。
午後から仕事場へ。


10/17 冬近し
朝イチにやるべき仕事は、メールチェックではなく原稿執筆であることを痛感。


板に正対とか、ハラホレヒレハレとか、腰を絞るとか、腹筋に力を入れるとか、板に乗り換える前にナントカとか、とうとうそんなメールが行きかう季節になった。シーズンが始まる前から悩ましい。

« 10/7~13 玄さんと食事、女子ガイド集会、大月の山 | トップページ | 『山と溪谷』11月号 岡田康さんインタビュー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/14~10/17 MTG、映像作家さん宅へ、そして台風:

« 10/7~13 玄さんと食事、女子ガイド集会、大月の山 | トップページ | 『山と溪谷』11月号 岡田康さんインタビュー »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。

Magazines