« 橋谷さんのインタビュー開始 | トップページ | 白馬、穂高にて »

2011年5月14日 (土)

ありがとう会へ

311日に小日向山で死亡したてっちゃん達のありがとう会へ。
私は当時、葬儀に参列できず、てっちゃんが岐阜の自宅に帰ってきたばかりのときに、お別れに行っただけだった。
夫はいろんな言い訳をして、お別れには行かないと当時、言い張っていた。振り返ると、あのときはてっちゃんに会わす顔がなかったんだ。

だからこうやってふたりそろって彼らの追悼に行くことは、私たちは友人として絶対にしなければならないことであり、これができなかったら本当に後悔してもしきれないことだったと思う。

お別れ会ではなく「ありがとう会」
てっちゃんと、それと落倉のあの家か雷鳥荘でしか実は会ったことのない市川さん、それから面識はなかったのだけれどもう一人のお仲間である林さんに「ありがとう」と言いに、白馬へ向かった。

本当に、ありがとう以外の言葉が、もうなにも出てこないような会だった。

てっちゃんの遺影は、この冬白馬にやってきていたジェレミー・ジョーンズの取材クルーにいた写真家が撮ったものだと、教えてもらった。
彼の精神性を映し出している本当に、悲しいほど素晴らしい写真だった。
成熟した表情というよりも、成熟という域を越えたような「老成」とでも言い表した方がよいような、顔をしていた。

110514hakuba

« 橋谷さんのインタビュー開始 | トップページ | 白馬、穂高にて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう会へ:

« 橋谷さんのインタビュー開始 | トップページ | 白馬、穂高にて »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。

Magazines