« 明日からリセット | トップページ | 小山さんのピアノとアメリカからやってきた山岳ガイドさん »

2010年11月12日 (金)

今宵は神楽坂

昼過ぎまで仕事。

夕方から近所の公園でスラックライン。
やっと56歩歩けるようになった。いままで、全く体幹に力が入っていなかったんだ。テレマークターンをするときのように、腹にぐっと力を入れて、足首や膝を上手に使えば、歩ける。まあ、まだまだ全然足首や膝は使えないんだけれど、腹筋に力を入れるコトだけはできるようになった。

夜、神楽坂の毘沙門天で待ち合わせの予定だったのだけれど、一足早く着いたのでブラブラ。
Alpage
というとっても魅力的なチーズ屋さんを発見。
今日と明日は特別に、ルクセンブルクのワインをグラスで提供し、チーズとセットで店内立ち飲みイベントをやっているのだという。

友達が来るまでにちょいと飲んじゃおう。
しかし、チーズがあまりに美味しく、ワインも美味しく、とても白1杯ではチーズが全部食べきれず、2杯目の赤にまで手を出した。
その頃、まさおちゃんも到着。

魅力的なスターターを経て、和食やへハシゴ。カウンターで日本酒としめサバと焼き鳥。

話は尽きず。今日はいろいろ協議・検討事項も多数あったのだけれど、なんだかそんなものはあっちにやってしまって、いろんな話をおしゃべり。
まさおちゃんはテストに合格したばかりだし、私はまだまだ先が長いのだけれど、今晩ぐらいのみまくってもいいだろうという感じ。
それほど、お酒が強いわけではない彼女も、なんだか日本酒のペースが速い、この酒飲みの私よりも速い気がする。

ということで、もう1軒はしご。
有名なスペインバルで、キノコと赤ワインボトル1本。

そりゃあ、どう考えても酒量が多すぎるでしょう。
前もふたりで神楽坂の終電に向かって走ったけれど、今宵も。

翌朝はばっちり二日酔いだったけれど、なぜか、「よーし、今日からまたがんばろう」と思うようなお酒だったのだ。

40
過ぎて、仕事も山も、経験を積んでいくことと、技術や知識をアップデートし続けていくこと、これがどれだけ大変であり、そして血肉になることなのか、そして喜びであるのか、改めて実感したからかもしれない。

101112park

« 明日からリセット | トップページ | 小山さんのピアノとアメリカからやってきた山岳ガイドさん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今宵は神楽坂:

« 明日からリセット | トップページ | 小山さんのピアノとアメリカからやってきた山岳ガイドさん »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Information

  • ✾登山ガイドについて✾
    現在、MJリンクのサポーターなどで活動しておりますが、このほかに個人ガイドをご希望の方は、下記「メール送信」をクリックの上、お問い合わせください。2019年6~11月のガイドカレンダーをお送りします。ほか、オーダーメイドも承っておりますので行き先や内容など、ご相談ください。

Magazines